【雪下出麦】 大晦日

2016 .12 .31

yuki.jpg
冬至(とうじ)

第六十六候 雪下出麦 (ゆきわたりてむぎいずる)

お正月にあたるこの時期、一面の雪景色となる地方も多いことでしょう。その厚い雪の下で、春を待つ麦は、もうひっそりと芽ぶき始めているのです。麦は環境適応性が大きく、全世界人口の約半数が食糧としているとされます。食用にされる品種は、中東の原産といわれ、基本的には秋に種をまいて、翌年の初夏に収穫する作物として、世界的に栽培されています。

大晦日

きょうは大晦日。一夜明ければ2017年1月1日です。なぜ月の始まりをついたち(1日)というのでしょう。これは月日をお月さんの満ち欠けで数えていた名残です。糸のように細い月が夕方の西の空に見え始めると、新しい月が始まりました。いわゆるこれが月立ち、月が立つように見えることから「ついたち」。そして三日月、七日月が上弦の月で半月、そして、十五夜が満月、その後月は日ごとにやせ、ついに姿を消すのです。これが月隠れ、つごもり。そして一年の終わりは大がついて「大つごもり」という具合で、師走12月の終わりの日を古い暦ではこのように表現していたようです。

明日はお正月、毎年恒例の「初日の出」をご宿泊の皆様と一緒に見に行く予定です!

【年末のご挨拶】
本年も、オーベルジュ土佐山をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。
今年も残すところあとわずかとなり、まもなく新しい年を迎えます。
新年も、より一層皆様に愛されるホテルを目指し 精進して参りますので、
引き続きご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
来年も皆様にとりまして、素敵な一年でありますようにお祈り申し上げます。
どうぞ、ご家族や大切な方々と共に和やかに新春をお迎えくださいませ。
オーベルジュ土佐山 スタッフ一同

IMG_3474

次回:<第六十七候>芹乃栄
<二十四節気>小寒【1月5日】土佐山温泉スタンプ2倍サービスデー!です。
温泉スタンプカードをお持ちでない方は、お気軽にフロントまでお申し付けください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

お問い合わせ