7月1日(月) 土佐山 鏡川上流の鮎解禁!!

2013 .06 .20

7月1日(月) 土佐山 鮎解禁

 

kawa2.jpg

 

7月1日から鏡川上流域の鮎漁が解禁になり、オーベルジュ土佐山では、目の前の川で獲れたての「天然鮎」が食べられます。

天然鮎は、独特の「スイカ」のような香りがして、「香魚」とも呼ばれます。大きくなった鮎は、川底の石に付いている苔を食べ育ちます。土佐山の綺麗な川で、混じりけのない苔を食べて育った「天然鮎」は、香りがよくて、美人さんです。

シーズンになると、川沿いが、釣り人で賑わいます。

 

 

●おすすめの食べ方は、塩焼きに二杯酢!!

ayuyaki.jpg

7月8月の土佐山のおすすめは、「鮎の塩焼き」 

鮎といえば、蓼酢ですが、あえて蓼酢ではなく、

「二杯酢」  で食べるのが、土佐山流!!!

 

地元のお父さんたちは、獲ってきた鮎を塩焼きにして、二杯酢につけて豪快にかぶりついて食べる。お酒のあてにぴったりらしい。

地元の人は、やっぱり地元の食べ物のおいしい食べ方を知っています。

オーベルジュ土佐山では、地元の食べ方、二杯酢で鮎の塩焼きをお召し上がりいただきます。

 

 

 ※鮎の入荷状況により、ご夕食でのご用意ができない日もございます。ご了承くださいませ。

お問い合わせ