土佐山の旬 金盞香

2013 .11 .17

kinsenka.jpg

立冬(りっとう) 

 

第五十七候 金盞香 11月17日(日)

         (きんせんか さく)

「きんせんか」とありますが、春に車輪のような円い花をつけるキク科の金盞花(きんせんか)ではありません。冬の花でも香り高いことで人気のある水仙をさします。この別称の由来は、昔中国で、水仙の花の黄色いところを黄金の杯(金盞)に、まわりを囲む白い花弁を銀の台(銀台)にたとえて「金盞銀台(きんせんぎんだい)」と呼び慣らわしたことによるそうです。日本ではお正月の花としても喜ばれる水仙、吉祥の気分が感じられる別称も、あわせて覚えておきたいものです。

 

 

 

土佐山

●11月15日(金) 星空コンサート

rittou3_1.jpgrittou3_2.jpg

「OTOGI」のお二人が来てくれていました。

11月15日は坂本龍馬生誕祭でした。龍馬の歌を歌う「OTOGI」のお二人は、高知県の観光大使で、昼は高知市内で、

夜は、オーベルジュ土佐山でコンサートをしていただきました。

ライブのあと、翌日は、京都でのコンサートに出演するということで、休む間もなく出発。

お忙しい中、ありがとうございました。

 

 

   

 

 

●12月22日の冬至は柚子湯を予定しています。

rittou3_3.jpg

12月22日「冬至」は土佐山温泉で柚子湯はいかがですか?

柚子湯に入ると一年風邪をひかないと言われています。

柚子には血行促進し、冷え症を和らげたり、体を温める効果があり、寒い冬にはうってつけのお風呂です。

果皮に含まれる、ビタミンCやクエン酸による美肌効果などもあり

元気に綺麗に冬を越すためにおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回

 

<二十四節気>

小雪【11月22日(金)】

 

<初候>

虹蔵不見

二十四節気土佐山温泉割引

大人500円(通常800円)

小人300円(通常400円)

でご利用いただけます。

お問い合わせ