「中川・彼岸花感謝祭」中止のお知らせ

2021 .09 .10

【中川・彼岸花感謝祭】中止のお知らせ

今年の「中川・彼岸花感謝祭」・「彼岸花フォトコンテスト」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、開催を中止させていただくこととなりました。(主催:中川開発)
イベントを楽しみにされていた皆さまには大変申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

R3.9.6

 

【彼岸花・曼殊沙華】

お彼岸の頃になると、オーベルジュ土佐山周辺の棚田や山の斜面にはたくさんの彼岸花が咲き誇ります。田んぼのあぜ道や土手で見かけることが多く、これは野ネズミがあぜ道や土手に穴を開けるのを、彼岸花の毒性のある球根を植えることで防ぐため。また、彼岸花の根は強いため、田んぼのあぜ部分に植えて、あぜの作りを強くするためと言われています。

別名「曼珠沙華」”天上の花”という意味。
おめでたい事が起こる兆しに、赤い花が天からふってくる(仏教の経典による)

※過去のフォトコンテスト作品の一部をご紹介します。

お問い合わせ