【新型コロナウイルス感染症への対策・取り組みについて】

2020 .07 .07

【新型コロナウイルス感染症への対策・取り組みについて】

平素は「オーベルジュ土佐山」をご利用いただき誠にありがとうございます。
オーベルジュ土佐山では、新型コロナウイルスによる感染症への対策として、
すべてのお客様の健康と安全の促進のため、三密を回避し、徹底した衛生管理と
従業員の健康管理を実施してまいります。
お客様におかれましては、何卒ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【パブリックスペースでの取り組み】

1. アルコール消毒液の設置
・ロビーやレストラン、温泉等に消毒液を設置しております。
2. 定期消毒の強化
・ドアノブ、扉、化粧室の扉、レストランの椅子、テーブル等のアルコール消毒を適宜実施いたしております。
・客室のドアノブ、スイッチなどお客様の触れる機会の多い箇所並びにリモコン、ドライヤー等の備品のアルコール消毒を行っております。
3. ソーシャルディスタンス
・レストラン、バーの椅子の配置を改め、席と席の間隔を広げ、安心してご利用いただけるようにいたしております。
・チェックインなど、可能な限りの非対面・非接触の推進を行っております。
・館内の混雑を避けるため、一部入場制限(温泉は、男女各15名様まで)をしております。
4. 接客時のマスク着用
・お客様の健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、スタッフはマスク及び衛生手袋を着用いたしております。
5. 定期的な換気
・パブリックスペース、レストランは定期的な換気を行っております。
6. お料理の提供方法変更
・料理は大皿にまとめず、できる限りお客様おひとりずつにご提供いたします。

【スタッフへの取り組み】
1. 出退勤時のマスク着用、手指の消毒
2. 体調チェック毎日の体温の確認と手指の消毒を実施いたしております。また 37.0 度以上の発熱や、体調が優れないスタッフは、自宅待機といたしております。
3. 手洗い、うがい、咳エチケットの励行
4. バックスペースにおけるアルコール消毒液の増設。事務所入室や化粧室の使用後に、必ず手指の消毒を行うようアルコール消毒液を増設いたしております。
5. サービスに従事するスタッフは 20 分に 1 回、手洗い、アルコール消毒を実施
6. 不要・不急の出張、海外旅行の自粛

 

【お客様へのお願い】
・発熱など体調のすぐれない場合は、ご来館をお控えいただきますようお願いいたします。万が一ご来館後、ご体調が優れない場合はスタッフまでお申し出ください。
・ご来館時にはマスクの着用にご協力をお願いいたします。
・館内ご利用時には、手指のアルコール消毒のご協力をお願いいたします。
・館内にご入館時に検温を実施させていただきます。37.5 度以上の発熱のあるお客様はレストランのご利用をお断りさせていただきます。
・宿泊者が新型コロナウイルス感染症の感染の疑いがある症状を示す場合は、宿泊契約を解除させていただく場合があります。必要に応じて、チェックイン時に体温測定をお願いする場合があります。

※なお、上記については今後日本政府ならびに関係機関の示す方針に準じ、予告なく更新する場合がございます。

 R2.6.1
オーベルジュ土佐山

次回:-

お問い合わせ