• 宿泊予約
  • ご予約確認・キャンセル
English
旅サラダの番組で紹介されました!
オーベルジュ土佐山
内子スタッフブログ
内子のおもてなし
和蝋燭エステ
イベントお知らせ
  • おすすめコース
  • 料理紹介
  • ダイニング

Facebook

ホーム  >  スタッフブログ

 

 

 

 

 

12月、早いもので今年もあと一ヶ月。

今年のクリスマスのテーマは、

“traditional uchiko”

「内子の伝統」である。

内子には江戸時代から残る匠の技が継承されており、

和蝋燭や和紙、鍛冶、下駄、番傘、炭、竹細工など様々な伝統工芸品が今でも作られている。

今年はそれらの中から和紙と鍛冶、蝋燭をつかい、

和のクリスマスの飾り付けを行うことにした。

五十崎の大洲和紙は江戸時代から半紙や障子紙で一時代を築き、

今でも書家は自分好みの半紙を今でも買いに来られるという。

手漉き和紙の灯りはやさしく、あたたかい。

日常から離れ、古きよき時代に思いを馳せながら、

和のクリスマスをお楽しみいただければと思っている。