• 宿泊予約
  • ご予約確認・キャンセル
English
旅サラダの番組で紹介されました!
オーベルジュ土佐山
内子スタッフブログ
内子のおもてなし
和蝋燭エステ
イベントお知らせ
  • おすすめコース
  • 料理紹介
  • ダイニング

Facebook

ホーム  >  スタッフブログ

 

 

 

 

 

 

ランプもイチボもいずれも牛肉のモモ肉としてステーキなどで人気があるお肉です。

ランプは腰からお尻の付け根にかけての部分のモモ肉の一部で赤身で多少霜降りがあり脂

なく柔らかくステーキ向けとして人気があります。一方、イチボはお尻の先端の部位に

あたりランプより霜が降っていてスジが少なく食べやすいんですが、一般的にはランプの方が

知名度があり人気があるようです。しかし柔らかさで言えばおそらくイチボが上ではないかと

。伊予牛は絹の味として上品な味と柔らかさが特徴、その中でのイチボですからご想像いただ

くヘルシーなので女性やダイエットされている方にもおすすめです。

今月はシェフが伊予牛イチボ肉を炭火焼きでランチコースメニューにしております。なぜ炭火

焼きが美味しいのでしょうか。その秘密は赤外線にあります。炭火焼きが美味しいのは80%

以上は赤外線によるものでと思われます。赤外線は電磁波の一種であり料理でいうと均一

に食材の中まで火をとおすことが可能なのです。炭を焼くとこの赤外線が発生します。

また赤外線の熱は表面を均一に素早く焼き上げ内部の旨みを閉じ込めてしまう働きがあり、

ホクホクでジューシーな感じに焼きあがります。

なので、炭火焼きはイチボ肉の旨みや柔らかさを最大限に活かした焼き方といえます。

はカリッと香ばしく、中はジューシーにイチボ肉を最も美味しい食べ方でご提供いたします。

是非、ご試食くださいませ。お待ちしております。

今月のランチメニューは、HPの料理→ランチメニューからお入りくださいませ。