• 宿泊予約
  • ご予約確認・キャンセル
English
旅サラダの番組で紹介されました!
オーベルジュ土佐山
内子スタッフブログ
内子のおもてなし
和蝋燭エステ
イベントお知らせ
  • おすすめコース
  • 料理紹介
  • ダイニング

Facebook

ホーム  >  スタッフブログ

 

台風も去り朝から蝉の声がきこえるようになりました。

五十崎町で伝統の大洲和紙にギルディングを施した商品を開発している五十崎社中さんを紹介したい。ギルディングとは箔とよばれる金箔を多種様々なものに貼り付けてデザインしたもの、ヨーロッパ発祥の技術でフランスなどでは一般的で額縁などに装飾したりするらしい。日本ではあまり知られておらず、五十崎社中さんが日本ではじめてギルディング加工に取り組んでいるということです。写真は代表の斎藤氏。伝統の大洲和紙にギルディングの技術を組み合わせ、世界にここにしかないギルディング和紙を内子から発信していきたいと興奮気味だ。この日は宿泊のオプション企画として体験、打ち合わせを行いました。こういう芸術は絵心がないと難しいと思っていましたが、箔には様々な色合いとデザイン性があり、ランダムに貼りあわせたり重ねたりして素人でも気軽に楽しめることがわかりました。ホテルでもメニューブックやブックカバーなどで使ったりしていますが、アクセサリーや写真立て、グラスやマグカップ、花瓶などそれぞれアレンジし世界に一つだけの作品をお客様にも手作りしていただければと思います。体験は五十崎の天神産紙さんの展示室にて可能、お気軽にお問い合わせいただければ手配させていただきます。今月中には宿泊オプションでご案内する予定です。