土佐山の旬 金盞香

2012 .11 .17

kinsenka.jpg

立冬(りっとう) 

 

第五十七候 金盞香 11月17日(土)

         (きんせんか さく)

「きんせんか」とありますが、春に車輪のような円い花をつけるキク科の金盞花(きんせんか)ではありません。冬の花でも香り高いことで人気のある水仙をさします。この別称の由来は、昔中国で、水仙の花の黄色いところを黄金の杯(金盞)に、まわりを囲む白い花弁を銀の台(銀台)にたとえて「金盞銀台(きんせんぎんだい)」と呼び慣らわしたことによるそうです。日本ではお正月の花としても喜ばれる水仙、吉祥の気分が感じられる別称も、あわせて覚えておきたいものです。

 

 

 

土佐山

●土佐山の紅葉も赤く色づいてます。

P1002441.jpg

土佐山の紅葉・・・・赤く紅葉しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●旬の自然薯が採れました!!

先日、採れたての自然薯をいただきました。

すごく長くて美味しそうでした。

「すっただけのがを山葵醤油で」「おとし揚げ」「山芋陶板焼き 木の子餡かけ」

をご夕食の単品料理でご用意しています。

   

 

 

●11月12月の二十四節気は柚子湯

11月22日(木)【小雪】・12月7日(金)【大雪】・12月21日(金)【冬至】は

温泉 柚子湯を予定しています。

土佐山の柚子をたっぷり温泉に!!

二十四節気割引で 大人500円 小人300円 でご利用いただけます。

 

 

 

 

次回

 

<二十四節気>

小雪【11月22日(木)】

 

<初候>

虹蔵不見

二十四節気土佐山温泉割引

大人500円(通常800円)

小人300円(通常400円)

でご利用いただけます。

お問い合わせ