【熊蟄穴】 ヤブツバキ

2017 .12 .12

kuma.jpg
大雪(たいせつ)

第六十二候 熊蟄穴 (くまあなにこもる)

熊が冬眠のために穴に入る時期。熊の冬眠は比較的浅い眠りで、この間に子を産んで、春には一緒に穴から出てきます。人々も熊と同様に、この時期は戸外での活動がめっきり少なくなり、家の中で過ごす時間が多くなることでしょう。こうした時期には気分も鬱(ふさ)ぎ込みがちですが、むしろ温かい屋内にあってこその楽しみを、積極的に見出したいものです。

ヤブツバキ

庭の日溜まりの椿、今年も先月中旬から赤い花を咲かせています。椿(つばき)は日本が原産地、「ツバキ」というのは、葉に光沢があるため「津葉木」と言ったのが起こりともいわれ、また花は春咲くため椿という字になったのだといわれています。

3e00ba2062ae71e60142df15cc862829_m

 

次回:<第六十三候>鱖魚群
<二十四節気>冬至【12月22日】土佐山温泉スタンプ2倍サービスデーです。
温泉スタンプカードをお持ちでない方は、お気軽にフロントまでお申し付けください。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

お問い合わせ