11月、12月歳時記
高知城
初代藩主山内一豊が1601年から築白を開始し、10年かけて完成した三層6階の天守閣を持つ平山城。
天守閣をはじめ詰門・東西の多聞櫓・黒哲門などはいずれも重要文化財に指定されており天守閣のある本丸は全国で唯一天守・ 御殿・などの建造物がセットで残っている。
天守閣からは高知市街が一望できる。また、高知城の三ノ丸周辺では約430本の桜 (ソメイヨシノ)が咲き、県内有数の花見名所として知られる。(3月下旬~4月上旬)
二十四節気
  • 啓蟄(3月 5日)
     
  • 春分(3月20日)
     
  • 清明(4月 4日)

  • 穀雨(4月20日)
  • ・・・啓蟄啓戸「啓蟄(すごもりむし)戸を啓(ひら)く」日のこと。地中で冬眠をしていた虫たちが姿を現す頃
  • …この日、太陽黄径は0度となり、昼と夜との時間は等しくなる。この日を中日として前後それぞれ7日間が春の彼岸である。この日を境に徐々に昼が長くなり、本格的な春が始まる
  • …「万物ここに至りて皆斎にして清明なり」関東から西の地方では桜の見ごろで、南国からは、そろそろツバメの便りも届く
  • …この頃にふる雨は百穀を潤す、とされる。春の季節の最後の節気。
高知の3月は「おきゃく月間」
県内全域で約40以上のイベントが開催されます。お料理、お酒。よさこい踊り、音楽、お座敷遊び…と盛りだくさん!
そもそも「おきゃく」とは、土佐の宴会の事で昔は神祭や祝い事など何かにつけ「おきゃく」をしていました。
見知らぬ人でも声をかけ一緒に酒を交わす、どんな人でも温かく受け入れ、相手を満足させることが自分にとっての喜びと感じるんでしょうね。
  • はし供養(高知市)
  • 南国土佐皿鉢(高知市)
  • 土佐のおきゃく(高知市)
  • 地球33番地の日(高知市)
  • 鹿島神社(黒潮町)
  • 潮ばかり(高知市)
  • いの大国さま春の大祭(いの町)
  • 土佐カツオクロスカントリー(黒潮町)
  • スプリングカップインYASU(香南市)
  • 維新の道健康ウオーキング(津野町)
  • 桜まつり(四万十市)
  • 桜まつり(香美市)
  • さくらフェスタ(佐川町)
  • 茶霧湖畔ふれあいウオーク(仁淀川町)
  • キララさくらまつり(香南市)
  • 貫之さくらまつり(南国市)
  • つつじ祭り(安芸市)
  • 花まつり(本山町)
  • 四万十川リバーサイドフルオーク(四万十市)
  • どろんこ祭り(高知市)
  • 家地川桜まつり(四万十町)
  • アメゴ釣りな祭り(中土佐町)
  • こいのぼりの川渡し(四万十町)
  • どろめ祭り(香南市)
  • 高知城花回廊(高知市)
  • 薬師大祭(大豊町)
  • 3月上旬
  •   〃
  •   〃
  • 3月3日
  •   〃
  •   〃
  • 3月中旬
  • 3月第1日曜日
  • 3月第4日曜日
  • 3月下旬
  • 3月下旬~4月上旬
  •   〃
  •   〃
  •   〃
  •   〃
  • 3月下旬頃日曜日
  • 3月下旬~5月上旬
  •   〃
  • 4月第1土曜日・日・月曜日
  •   〃
  • 4月上旬
  • 4月中旬
  • 4月中旬~5月上旬
  • 4月下旬
  • 4月下旬
  • 旧暦4月8日